2008年05月29日

?FXDD お客様サポートセンター 東京

FXDD お客様サポートセンター 東京
http://fxddauto.jp/index.html
このサイトの存在をさっき初めて知りました。
皆さんは当然のごとく知っておられたのでしょうか?
疑り深い自分は、もしかして偽サイト?かと思って、あちこち調べまくっていましたあせあせ(飛び散る汗)
やっぱ日本語だと安心感が違いますね〜
本社サイトからのリンクを見つけられなかったので、念の為本社に確認中です。
【追記】
こちらの記述の仕方で、一部の方に誤解を与えてしまったようです。
個人サイトですが、分からないことがあれば質問して下さいとのことでした。
口座開設の記述の仕方など、とても分かりやすく参考になる良いサイトだと思います。
演劇応援クリックお願いします
位置情報→人気blogランキング←ポチッ
位置情報→為替ブログ←ポチッ

勝ち♪Qooのトレード実績

昨夜は時間に余裕があったので、裁量トレードにチャレンジしてみました。
使ったインジケーターは、EdgeScanと20EMAで、PCの前に居れる時だけトレードし、離れる時は決済することにしています。
【結果】
USD/JPY S 105.40→104.73 +31pips
GBP/USD B 1.9742→1.9805 +63pips
いつのまにか半分居眠りしていたので、2回だけのトレードでしかも本来の自分の手法とはちょっと違うものになってしまいました。
自分の手法と言ってもまだ模索中で、ハッキリと決まったルールがある訳ではありませんが。
きちんとルール化できて有効な手法だと確信できた時に、無料で公開するつもりです。
あと思うんですが、スキャルピングやデイトレードで、矢印サインだけに従うようなシステムで稼ぐのはまず無理です!
商材をベースに試行錯誤して自分流の手法を見つけることが、勉強にもなりますし実績につなげる早道だと思っています。
・・・で、デモトレードでいっぱい失敗してください。
きっと、何か見えてくるものがあると思います。
演劇応援クリックお願いします
位置情報→人気blogランキング←ポチッ
位置情報→為替ブログ←ポチッ

2008年05月26日

話題のトラップリピートイフダン戦略

『トラップリピートイフダン戦略』について、どう思われますか?
最近、こんな質問がたまに寄せられるようになりました。
どのような手法なのか簡単に説明すると、まず決めたレートでリミット付きのポジションを持ったら、自分で決めた値幅でイフダン注文をどんどん入れていき、積極的に利益を取りにいきます。
そして決済されないポジションはスワップ狙いにしていく戦法です。
これらを完全自動化したのが、最近の流行らしいです。
詳しくはこちらのblogランキング⇒40位為替王さんのブログで、さわさわさんの戦略としても頻繁に採り上げられていますので、参考になると思います。
自分もこの手法は有効だと思っていますし、過去に手動で実践していました。
最近、始められた方の多くは、面白いくらい儲かっているはずです。
ただ、絶対注意して欲しいのが、レバレッジです。
自分の間抜けな体験を簡単にお話しますと、ポンド円が250円になる前くらいでしたか、この戦法で面白いように儲かっていました。
そこで調子に乗ってついついレバレッジを上げてしまったのです!
そして急落した頃、たった1つ残ったポジションが1万通貨に対して30万円ちかい含み損を出し、スワップ金利で埋めれるはずもなくあえなく終了〜。
そもそもポンド円で実践していたことが、間違いだったのかも知れませんが・・・
このトラップリピートイフダン戦略は、長期的にみれば少しづつでも確実に利益を積み上げていける可能性が大ですが、最大レバレッジの設定を誤るとリスクはとてつもなく大きくなります。
低レバレッジを守っていけるのなら、資金効率は悪いようですが安全性のある1つの戦法として有効なのではと思います。
トラップリピートイフダン戦略を改良したメタトレーダー用の自動売買システムが『オーダーシステム』さんの特典として配布されています。
自分的には、こっちのほうが気になっています。
システムを組める方は、作ってみては?
演劇応援クリックお願いします
位置情報→人気blogランキング←ポチッ
位置情報→為替ブログFXシステムトレード派←ポチッ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。